このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「子どもの育ちを支えるプラットフォームの継続、発展に向けて」の概要

1 名称 「子どもの育ちを支えるプラットフォームの継続、発展に向けて」
2 実施年度 平成30(2018)年度
3 実施主体 社会福祉法人 全国社会福祉協議会
4 補助・助成の有無 なし
5 報告書の概要 今日、さまざまな団体が相互に連携し合いながら子ども・家庭福祉の課題解決にあたる民間のプラットフォームが各地で形成されています。これらのプラットフォームには、全国の社会福祉協議会関係者や児童福祉施設関係者、民生委員・児童委員、主任児童委員等、子どもや子育て家庭支援を推進する機関・団体等関係者等、多様な関係者が参画しています。
本冊子は、各地域におけるプラットフォームの継続、充実・発展を図るため、特に、立ち上がったプラットフォームがさらに継続し、充実・発展していくプロセスに着目し、作成しています。
具体的には、平成26年度に発行した報告書で紹介された実践報告のうち5つの事例について、その後の取り組みや発展を紹介するものです。
6 報告書の目次
  1. 論文
    子どもの育ちを支えるプラットフォームの意義とその展開のために(淑徳大学 教授 柏女 霊峰 氏)
  2. 事例
    1. (1)子ども支援ネットワーク(北海道稚内市)
    2. (2)荒川区子育て支援ネットワーク(東京都荒川区)
    3. (3)四谷地区乳幼児支援機関関係者連絡会(東京都新宿区)
    4. (4)こゆるねっと(新潟県新潟市)
    5. (5)地域と親子をつなぐネットワーク(大阪府富田林市)
  3. 参考資料
    報告書「子どもの育ちを支える新たなプラットフォーム」
    ~みんなで取り組む地域の基盤づくり~(概要)
7 報告書の入手(提供)について 下記よりダウンロード
8 連絡先 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
TEL:03-3581-6503

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

以下フッターです。
社会福祉法人全国社会福祉協議会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3丁目3番地2号 新霞が関ビル電話:03-3581-7820(代表)
Copyright(C)2016 Japan National Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
フッターここまで
ページの先頭へ