地域活動支援センター 「ゆうゆう」

大崎タイムスに掲載されました

色麻町地域活動支援センター「ゆうゆう」の活動が、2020年4月8日の大崎タイムスに掲載されました。

※マスクの数には限りがございます。お求めの際は、事前に電話等でご確認の上、お越しください。

資料 :20200408_大崎タイムス記事.pdf

▲ページトップへ戻る

色麻町地域活動支援センター 『ゆうゆう』

 色麻町地域活動支援センターでは、日常生活動作の訓練や様々な作業・活動、地域社会との交流を通して、自立した日常生活や社会生活を営み、生きがいを持って地域で暮らすことができるよう、お手伝いをしています。
 当センターのご利用について、ご相談、お問い合わせをお待ちしています!

◎このような活動を行います!◎
★作業
 手工芸品作り(さらし製品、牛乳パック製品、布製品等)
 奉仕作業(保健福祉センター内の清掃等)
 農作業(季節野菜・花栽培等)
 各イベントでの販売(野菜や手工芸品等)
★行事
 季節行事(節分、お花見、紅葉見学、クリスマス会等)
 遠足(春・秋の年2回)


開館日:月曜日~金曜日
休館日:土曜日、日曜日、祝日、
    年末年始(12月29日~1月3日)
利用時間:9:00~15:00(開館時間 8:30~17:30)
利用定員:10名
利用料:無料

◎送迎サービスを実施!
ご希望の方は当センターで送迎いたします。

住所:宮城県加美郡色麻町四竈字杉成27-2
電話番号:0229-25-6163
★ご相談は8:30~17:30まで受付ています。


※色麻町地域活動支援センターは、平成13年に色麻町心身障害者地域活動ホームとして開設され、平成25年に地域活動支援センターとなりました。平成29年10月1日から、色麻町社会福祉協議会が指定管理者として運営していきます。


▲ページトップへ戻る