地域ふれあいサポート事業

地域ふれあいサポートをご存じですか?

 普段の暮らしのなかで、ちょっとした支えがあると、長年住み慣れた自宅で安心して暮らせる方がおられます。
 このような方々を支援するため、社会福祉協議会では平成29年4月から「地域ふれあいサポート事業」を始めました。
 
 「日常生活の中のちょっとした困りごと」、
例えば、掃除・買い物・調理・ゴミ出し・お話し相手などです。
その他、ご希望に応じて、窓ふき、電球交換や簡単な修繕、草取り等を行います。

●ご利用いただける方は
 現在、要介護、要支援1・2の方と要支援になるおそれがあると判定された方が利用できます。
 利用を希望される方は
 保健福祉課(らいふ)の地域包括支援センター(電話6-2200)
へご相談ください。

●利用料金は
利用料金は、社会福祉協議会が発行するチケットでお支払いします。
 30分まで      250円(チケット1枚)
 ※30分毎に料金が加算されます。

●サポーターになっていただける方
 サポーターの登録に年齢制限はありません。得意な分野、希望の曜日・時間で活動できます。
 まずは養成講座で地域ふれあいサポーターの基本的な知識を学んでいただきます。
 講習時間:100分 無料
 希望者5名以上で随時開催

 受講後、登録していただくとサポーターとしての活動がスタートします。30分のサポート活動で利用者からチケット1枚を受け取ります。チケット2枚でTMO商品券(500円)1枚と交換できます。

 この町の支えあいについて、一緒に考えましょう!

★サポーターの申込・問合せ先
大樹町社会福祉協議会
住所:大樹町栄通29番地6大樹町福祉センター内
電話:6-2310

資料 :ふれあいサポーターについて.pdf

▲ページトップへ戻る