福祉資金貸付事業

特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)のご相談は、事前にお電話での予約をお願いします

新型コロナウイルスの影響による特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)のご相談は、事前にお電話で予約をお願いします。

※受付時間は、平日8時30分から17時15分までです。

【ご来所される皆さまへのお願い】
来所前に体温の測定をお願いします。37.5度を超える場合は、ご来所の日程変更をお願いします。
発熱、咳、下痢等、体調の悪い方の来所はご遠慮ください。
可能な限りマスクの着用をお願いします。

【お問い合わせ】
 吉見町社会福祉協議会 総務係
 TEL 0493ー54-5228

※詳細はリンクをクリックしてください。↓

リンク:https://www.fukushi-saitama.or.jp/site/problem_22.html

▲ページトップへ戻る

生活福祉資金貸付事業

吉見町に居住する低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯などへ資金の貸付けと必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的としています。
 資金は目的別に、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金、総合支援資金があります。

↓資料をご覧ください。


資料 :生活福祉資金のご案内.pdf

▲ページトップへ戻る

福祉資金貸付事業

吉見町に居住する低所得世帯であって、臨時的出費または収入欠除等のために生活が脅かされる世帯に対して、生活の安定と自立の助長を図るために、担当民生委員のご協力を得て、小額の資金の貸付を行っています。

▲ページトップへ戻る