広がる福祉の輪

伊佐市社会福祉協議会からのお知らせ

2017年 新年のご挨拶

 皆様には、希望に満ちた新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 元日の朝、玄関を開けると庭先の紅葉の木につがいの山鳩が止まっており、酉年に平和の象徴と言われる鳩に出会うとは幸先の良い出来事でありました。

 昨年は世界的に戦争やテロ、地震、国内でも熊本・鳥取の地震や東北・北海道の台風襲来による豪雨、新潟の火災で尊い生命や貴重な財産が失われました。

 伊佐市においても昨年1月に記録的な積雪、翌朝は氷点下15.2度とこれまでの記録を大幅に更新する冷え込みで水道管の凍結や破裂、停電や通行止めと被害が発生し、決して平和とは言えない1年でありました。このような事から、霧島の山から上がる初日に今年の平穏を願うことでありました。

 今年は社協にとりまして節目の年になりそうです。

 社会福祉法人制度の見直しが行われ、ガバナンスの強化・事業運営の透明性の確保はもとより、地域福祉を推進する中核的な組織として、地域の福祉・生活課題に応じた福祉活動の開発・実践に率先して取り組むことがこれまで以上に重要となってきました。

 また、平成27年の介護保険制度改正により、要支援1・2の方の給付の一部が市の事業に移行され、伊佐市では本年4月から介護予防・日常生活支援総合事業が本格的に開始されることとなります。

 それらに対処するため、本会といたしましては、住民と専門職が協働して地域の実情に応じた多様な主体で様々な生活支援に繋がるよう、地域支え合いの支援体制づくりを更に推進してまいります。また、市民の皆様方をはじめ市行政並びに関係団体等と連携して「市民のために」という基本に立ち返り、地道にひとつずつ、目の前のできることから取り組んでいく所存です。

 今年が皆様にとりまして、飛躍の年でありますようにお祈りいたします。

▲ページトップへ戻る

伊佐市社会福祉協議会の伊佐市社会福祉協議会について

伊佐市社会福祉協議会について

 伊佐市社協は、伊佐米の名で知られる県内でも屈指の米どころや金の産出で世界でも有数の高品位を誇る菱刈鉱山で有名な鹿児島県伊佐市(人口約2.6万人)にある社会福祉協議会です。

 平成20年11月1日に旧大口市・旧菱刈町の1市1町が合併し、同年同月5日に、伊佐市社会福祉協議会が誕生しました。

 地域福祉推進のための中核的団体として、地域福祉の充実を図り、行政、地域住民、社会福祉事業所、ボランティア、NPO法人等とも連携して、市民の皆様に安心して暮らせる住みよいまちづくりを目指して、活動してまいります。

連絡先

伊佐市社会福祉協議会
〒895-2701 鹿児島県 伊佐市菱刈前目711−1 菱刈総合保健福祉センタ−まごし館内
Tel : 0995-26-4120
Fax: 0995-26-4783

伊佐市社会福祉協議会の伊佐市社協 本所 所在地(地図)

リンク先は所在地のおおまかな目安としてご利用ください。
正しく表示されない場合はgoogleマップの検索窓への住所再入力をお試しください。

© 2022 Copyright (C) 伊佐市社会福祉協議会. All Rights Reserved.