ともに生き支えあう
福祉のまちづくりを目指して

ボランティア

ボランティア活動の10の心構え

1.まず自分の身のまわりのことからはじめよう
 自分の身のまわりを見渡すだけでも、いくつもの問題が顔を出していることに気がつきます。まず身のまわりの小さなことから取り組みましょう。

2.相手の気持ちになって
 活動には相手があります。相手が何を求め何を必要としているのか。常に相手の気持ちになって考え行動することが大切です。

3.無理をせず、細く長く
 ボランティアは継続することが大切です。無理をせず、可能な範囲で継続して活動することによって信頼が生まれ、活動の喜びも深まります。

4.約束を果たすのはすべての基本
 ボランティア活動は気ままな奉仕活動ではありません。約束したことはどんな小さなことでも守ることが基本です。安易な安請け合いは信頼関係をくずす原因になりかねません。できることとできないことははっきりとしましょう。

5.活動にはけじめが大切
 自分たちのグループの人数、時間、能力を常に認識し、活動の量、時間には一定の限度を設けることも大切です。能力の過大な評価や過信は継続の最大の障害になります。はっきりとしたけじめをもつことを大切にしましょう。

6.活動の記録をとり、たえず点検を
 日常の活動記録をとりましょう。実績の評価や活動の点検をし、反省の材料につながります。

7.たえず学習し続けよう
 たえず学習し、知識や技術を身につけ、人格的に成長し続けることが大切です。自分の成長をかえりみる姿勢が、活動の質を高め、ひとりよがりの活動を防ぎます。

8.常に謙虚であること
 ボランティア活動は、相手の「協力者」、側面的な「援助者」となることであり、「してあげる」という類のものではありません。ひとりよがりの善意の押しつけが、相手にとって迷惑になることがあることを自覚しましょう。

9.家族や職場、周囲の人々の理解が必要
 息の長い活動は、家族や職場の同僚といった周囲の人々の理解があってはじめて可能です。活動を言い訳にして、周囲に甘えていたのでは活動もできません。

10.秘密を守ることから信頼へ
 活動を通してプライベートな相談を受けることもまれではありません。しかし、必要なこと以外は決して他言してはいけません。秘密を守ることが信頼につながり、より充実した活動へと発展していきます。

▲ページトップへ戻る

ボランティア団体・グループ活動情報登録

~ボランティア活動の情報登録団体募集!~

 広く町内のボランティア・NPOなどの活動に関する情報を収集し、町民等に情報提供できるよう「ボランティア団体・グループ活動情報登録」を行っています。
 登録いただいた情報は、社協だよりやホームページ等で公開させていただくとともに、ボランティア活動を希望する方への紹介や橋渡しをさせていただきます。

■活動をもっと多くの方に知ってもらいたい!
■一緒に活動してくれる仲間を増やしたい!
などと考えている団体の皆さま、社協に登録し、活動をPRすることで「出会い」の場をつくりませんか?

【登録要件】
・特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第2条第1項に規定する活動であること。
※保健、医療、福祉、まちづくり、文化、環境保全、子どもの健全育成など。
・5名以上で組織され、構成員の半数以上が町内在住者であり、町内で活動が行われていること。
・政治、宗教又は営利を目的としていないこと。
・活動内容について会則又は規約等で定めていること。
・特定の公職者(候補者)や政党を推薦、支持、反対することを目的としていないこと。
・反社会的活動と関係していないこと。
・その他、公共の情報として不適当なものでないこと。

【登録方法】
・ボランティア団体・グループ活動情報登録票により社協へ申し込みください。
・会の活動がわかるもの(情報誌、総会資料など)があれば提出してください。

【登録料】
 無料

資料 :ボランティア団体・グループ活動情報登録実施要綱・登録票.pdf

▲ページトップへ戻る

「災害ボランティア」「運営スタッフ」登録者を募集しています!

~災害時に迅速かつ効果的に救援活動を行うために~

 社協では、「災害ボランティア」と「運営スタッフ」の登録者を募集しています。
 当町が万が一大規模な被災をし、社協が災害ボランティアセンターを設置した際に、センターの運営や被災者の救援及び生活再建支援のための自発的な意思で活動していただける方を事前に登録し、有事の際、ボランティア活動が円滑に行えるよう、平常時から登録者の研修や情報交換等を行い災害時に備えます。

▲ページトップへ戻る

災害ボランティア登録

【活動内容】
 町内における被災者の救援活動や生活再建支援に関わるボランティア
【対象者】
 自発的な意思で災害ボランティアの活動を希望する個人または団体
【登録方法】
 災害ボランティア登録用紙により社協へ申し込みください。適否審査後、登録証を交付いたします。

資料 :階上町災害ボランティアセンター災害ボランティア登録要綱・登録用紙.pdf

▲ページトップへ戻る

運営スタッフ登録

【活動内容】
 災害ボランティアセンターの運営補助(受付や書類手続き、相談対応など)
【対象者】
 本会が実施する研修を修了した方または、修了者と同等の知識を有する方。運営スタッフとして活動が可能な方。
【登録方法】
 運営スタッフ登録用紙により社協へ申し込みください。適否審査後、登録証を交付いたします。

資料 :災害ボランティアセンター運営スタッフ登録要綱・登録用紙.pdf

▲ページトップへ戻る

© 2022 社会福祉法人 階上町社会福祉協議会