令和2年度 歳末たすけあい事業年越し支援金について

 今年度も歳末たすけあい運動で町民の皆様からお寄せいただいた募金を、年越し支援金として、安心して新しい年を迎えられるよう、高齢者世帯(独居含む)の方・準要保護世帯等・低所得者世帯の方に配分します。
 申請を希望される方は、地区担当民生委員児童委員または長柄町社会福祉協議会へご相談ください。


【対象】

1)独居高齢者世帯(令和2年12月31日現在85歳以上の方)
  ※昭和10年12月31日以前生まれの方

2)85歳以上の者がいる高齢者(65歳以上)のみの世帯
  ※昭和10年12月31日以前生まれの方

3)準要保護世帯または母子・父子世帯(家族全員が住民税非課税)(中学3年生までの子どもを養育している方)
  ※住民税非課税証明書の添付が必要です。

4)低所得世帯の方(家族全員が住民税非課税)
  ※住民税非課税証明書の添付が必要です。


いずれの対象においても、生活保護を受けている方は対象となりません。
また、世帯分離をしていても同一住所の場合は1世帯とさせていただきます。


【申請受付期間】

令和2年10月1日(木)~10月30日(金)


【申請提出先】

各地区の民生委員児童委員または長柄町社会福祉協議会



・審査の結果、対象とならない場合もあります。

・金額は、募金額・申請数により決定します。
 ※1世帯あたり5,000円を上限とします。

・配分決定した方には、12月下旬に地区担当民生委員または社会福祉協議会を通じて配分します。


ご不明点がございましたら、長柄町社会福祉協議会(30-7200)までお問合せください。

資料 :令和2年度歳末たすけあい事業申請書(HP添付PDF).pdf

▲ページトップへ戻る