夏休み中学生ボランティア~給食サービス~

 今年度、「夏休み中学生ボランティア」を募集したところ、福祉活動のボランティアとして長柄中学校生徒より多くの応募がありました。
 8月7日の給食サービスでは、中学生も一緒に訪問しましたが、生徒の明るく優しい声かけに、いつも以上にお年寄りの方たちは喜んでいました。
 「いつもおいしいお弁当をありがとう。ボランティアの経験は将来活かせるよ。」とお年寄りからも声をかけていただきました。
 ボランティア活動を通して、お年寄りと中学生の交流が図れ、よい機会であったと思います。
 今後も、社協では中学生ボランティアの活動を支えていきます。

*給食サービスとは
町内在住のお独り暮らしの高齢者世帯や高齢夫婦のご自宅にお弁当を届ける「長柄町給食サービス事業」を社協が町受託事業で実施しております。
 この事業は、毎週火曜日、安否確認を兼ねた訪問で、調理ボランティアと車の運転ボランティアの協力を得て、高齢者宅等へ手作りのお弁当を配達しています。
 皆さんはお弁当だけでなく、ボランティアの訪問を心待ちにしています。

▲ページトップへ戻る