長柄町ボランティア調理研修会を実施しました!

社会福祉法人長柄町社会福祉協議会(以下「当会」)では、6月16日(金)長柄町給食サービス、当会ミニデイサービス、2地区社協合同お楽しみ会で調理を担当するボランティアを対象に、長柄町役場健康福祉課管理栄養士を講師に迎え、調理研修会を実施しましたのでお知らせします。

主に高齢者を対象にした調理を行うことから、今年は減塩をテーマにした講義と調理実習を行いました。またこれからの季節は食中毒のリスクも高まることから、食品衛生の基本や、栄養バランスなど健康面に配慮しました。今回は、より実践に即し普段の長柄町給食サービスのお弁当作りを想定し手順などを確認していました。
長柄町は住民一人一人が健康で永く元気で暮らしていける町を目指しています。今回は高齢者向けサービスでの実習ですが、少しづつこうしたノウハウが広がり健康増進の一助になればと考えております。

当会では、今後ともこうした取り組みを通じ、ボランティアの技能向上に努め、安心できるサービスを提供してまいりますので皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い致します。
またこの場をお借りしましてボランティアの皆様方の日頃のご尽力に厚く御礼申し上げます。
下記に当日の研修会資料(レシピ)を掲載してあります。皆様もご自宅などでお試しください!


資料 :H29町ボランティア調理実習資料.pdf

▲ページトップへ戻る