第2回傾聴講座(応用編)を開催しました。

ながら傾聴会(会長 香川律子)では、15日(水)長柄町福祉センターにおいて、千葉県内を中心に活動しているNPO法人スピリッツの北田知子理事長、石井様のお二方を講師に迎え、「傾聴講座(応用編)」を開催しました。

傾聴ボランティアは特段の資格などは必要ありませんが相手に寄り添い、受け容れることが求められます。日常生活の中でも非常に役立つものです。
今回の研修は、応用編ということで前回(2016年8月)の復習を行い、その後はワークやロールプレイングを中心により実践的に行いました。参加者は輪になり、隣同士などで傾聴の実技などを学んでいました。

ながら傾聴会は2015年11月に発足し傾聴活動を行っています。
傾聴ボランティアは無償の活動で、傾聴で訪問する際は2人1組で長柄町社会福祉協議会の車両を使用し訪問し、活動時間は概ね1時間です。ご協力いただける方は下記「登録票」を社協事務局までお送りください(郵送かFAX0475-30-7201)。登録お待ちしています。
※下記リンクはNPO法人スピリッツ・ホームページにリンクしています。


資料 :傾聴ボランティア登録票.pdf

リンク:http://spirits-chiba.org/

▲ページトップへ戻る