「傾聴ボランティア養成講座」を開催しました!

社会福祉法人長柄町社会福祉協議会では千葉県・茨城県を中心に活動している「傾聴ゆうくらぶ」代表・安西健二氏を昨年2月、8月に引き続き講師にお迎えし「傾聴ボランティア養成講座」を実施しました。
傾聴ボランティアは特段の資格などは必要ありませんが、ただ聞くだけでもなく、かと言って話の腰を折らずに相手に寄り添い、受け容れることが求められます。日常生活の中でも非常に役立つものです。
今回の研修はカール・ロジャースなどの理論の再確認のほか、簡単なロールプレイング(傾聴体験)、平成23年から活動している傾聴ボランティアが活動の中で戸惑ったことにどう対応するかということ等、実践面に重点を置いた講義が行われました。

現在活動している傾聴ボランティアが中心となり昨年11月に「ながら傾聴会」が発足し今後傾聴活動を行ってまいります。
傾聴ボランティアは無償の活動で、傾聴で訪問する際は2人1組で当会の車両を使用し訪問し、活動時間は概ね1時間です。
ご協力いただける方は下記「登録票」を社協事務局までお送りください(郵送かFAX0475-30-7201)。登録お待ちしています。


資料 :傾聴ボランティア登録票.pdf

▲ページトップへ戻る