一般社団法人生命保険協会千葉県協会より軽自動車が寄贈されました!

本日、社会福祉法人長柄町社会福祉協議会(以下「当会」)は一般社団法人生命保険協会千葉県協会(会長・梅原佳次 日本生命保険相互会社千葉支社長、以下「生命保険協会千葉県協会」)より軽自動車(ミラ イース)の寄贈を受けましたのでお知らせします。

千葉市中央区 三井ガーデンホテル千葉で行われた寄贈式の席上、生命保険協会千葉県協会・梅原会長より「本車両の寄贈により在宅福祉サービスの拡充を期待します」とのお言葉があり当会会長・尾髙も「今後とも地域福祉の推進に努めたい」とお礼を述べました。
この寄贈式では福祉資材寄贈、寄付金寄贈、事業助成通知を当会のほか8団体が寄贈を受けました。

この寄贈事業は、生命保険協会千葉県協会加盟22会社、43支社に在籍する約1万人の職員の寄付による「ふれあい募金」を基に実施されています。これまで44回行われた同募金の総額は1億1906万円余に上り、様々な福祉事業に活用されております。福祉車両については平成4年の開始から延べ28台が寄贈されてまいりました。

生命保険協会千葉県協会におかれましては、寄贈先として当会をお選びいただきましたことについて、この場を借りまして深く感謝申し上げますとともに、今後とも貴会ならびに「ふれあい募金」にご協力いただきました加盟各社職員の皆様の善意を地域福祉のため活かし、サービスなどの向上に努めてまいります。

※下記リンクは一般社団法人生命保険協会へのものです。
※写真は三井ガーデンホテル千葉前で行われた車両寄贈の様子です。


リンク:http://www.seiho.or.jp/

▲ページトップへ戻る