荒川荘一部利用の再開について【更新11】

 緊急事態宣言が3月21日(日)までとなりましたので、荒川荘の一部利用を再開いたします。条件は、緊急事態宣言前(1月7日まで)と同じです。
 皆さまにはご不便をおかけいたしますが、引き続き安全のため、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

再開日      令和3年3月24日(水)から
              (22日(月)、23日(火)は定休日)

利用時間     午前9時~午後4時(浴場 午前10時~午後3時)
          通常通り

利用できる方   個人① 吉見町内在住の方(年齢不問、利用料は通常)
             ⇒荒川荘利用券をお持ちください。
              60歳未満の方は、運転免許証、健康保険証
              などをお持ちください。
         個人② 川島町在住の一部の方(利用券をお持ちの方)
        ☆利用券を紛失された方は、吉見町役場福祉町民課にて
         再発行の手続きが行えます。
         団体  20名以内で過半数が吉見町内在住の方
             (名簿提出)

利用できない方  吉見町外在住の方

利用時のお願い  1 受付にて、利用券等を確認させていただきます。
         2 受付にて、検温(非接触)をさせていただきます。
           発熱が疑われるときは、入館をお断りすることが
           あります。
         3 飲食物のお持ち込みは、固くお断りいたします。

利用できる場所・内容
         大広間(休憩、食事[団体は30名まで])
         ロビー(休憩、食事)
         男女浴室(同時に10名以内の制限)
         男女シャワー室
         マッサージ機(利用台数と時間を制限)
         図書室
         囲碁・将棋(大広間の奥)
              (マスク、フェイスシールドを着用)
         健康相談、パドル体操

利用できない場所・内容【新型コロナウイルス感染防止のため。】
         大広間での一般カラオケ
         男女サウナ室(閉鎖)
         『上映会』は、しばらくの間中止いたします。

 今後の感染状況、予防対策により利用条件が変わることがあります。随時お知らせいたします。
 安全にご利用いただくため、皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。

▲ページトップへ戻る