新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールについて

新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールが出回っていますので御注意ください。

攻撃メールは、件名、メールアドレス、本文等に、誤字や不自然な点がある他、厚生労働省を装っている場合が見られます。このようなメールを受信した場合は、メール本文中のURLをクリックする、添付ファイルを開く、または届いたメールに対して返信するなどの行為は行わないようにしてください。


また、厚生労働省を騙るフィッシングサイトが確認されましたのでご注意ください。
フィッシングサイトのURLは、次のとおりです(「.」を「。」に変更しています。)。

 例:nlhw[。]go[。]jp[。]●●●●[。] xyz
  nlhw[。]go[。]jp[。]●●●●[。]shop

 ただし、上記以外のドメイン、URLも使われている可能性がありますのでご注意ください。

【注意】
1.フィッシングサイトは本物のサイトの画面をコピーして作成されることが多く、見分けることは非常に困難です。
政府機関のWebサイトへアクセスする際は、ドメイン名の末尾が「.go.jp」であることを必ず確認ください。
2.フィッシングサイトにアクセスしてしまった場合は、氏名、緊急連絡電話、証明書写真、コロナウイルス関連の症状、 現在の体温、ワクチン接種の状況等を、絶対に入力したりアップロードしないよう、ご注意ください。

リンク:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09393.html

▲ページトップへ戻る