『新型コロナウイルス感染症の影響に伴う緊急小口資金のご案内』

『新型コロナウイルス感染症の影響に伴う生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)のご案内』

 宮城県社会福祉協議会では、令和2年3月16日付、厚生労働省社会・援護局長からの通知を受け、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯に対し、当面の生活費を貸し付ける、生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)を下記のとおり実施することとなり、色麻町社会福祉協議会においても申込窓口を開設致しましたので、お知らせします。

1 受付期間
  令和2年3月25日(水)から令和2年7月末日まで

2 貸付対象
  新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難になっている世帯

3 受付日時
  月曜日~金曜日(土日祝祭日除く) 午前9時~午後4時まで

4 受付窓口
  色麻町社会福祉協議会 
  連絡先、貸付内容・申込に必要なもの等詳細は、下記
  『生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)のご案内』を参照ください

資料 :『生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)のご案内』(PDFファイル).pdf

▲ページトップへ戻る