赤い羽根共同募金運動が始まります!

 赤い羽根共同募金は、戦後間もない昭和22年(1947年)に、市民が主体の民間運動として始まり、以来、みなさまのあたたかいご支援ご協力をいただき発展してまいりました。心から深く感謝申し上げます。
 高齢社会や人口減少社会が進行する今日、誰もが安心していきいきと生活できる住み良い町づくり、ささえあう共生社会の実現が求められています。こうした状況の中、共同募金は、地域福祉を財源面から支える大切な役割を果たしています。あなたの<ご寄付>が地域福祉に役立ちます。今年も、住民おひとりおひとりのご理解とあたたかいご支援をお願いします。
運動期間
10月1日~翌年3月31日
一般募金は10月~12月に、歳末たすけあい募金は12月に行います。



▲ページトップへ戻る