県災害ボランティア本部を閉所しました

11月下旬までに避難所から仮設住宅への入居が完了したこと等を受け、9月7日より設置運営してきました県災害ボランティア本部を、11月30日をもって閉所いたしました。
今後は、奈良県社会福祉協議会の通常業務をとおして、被災地域の社会福祉協議会や関係団体の皆さまと連携しながら、復興へ向けた支援を続けてまいります。
この間、ご協力いただいた皆さまに感謝申し上げるとともに、今後ともご支援いただきたくお願い申し上げます。

▲ページトップへ戻る