誰もが、安心して暮らせる
ささえあいの地域づくり

神河町社会福祉協議会からのお知らせ

新型コロナウイルスの影響による休業や失業で生活にお悩みの皆さまへ

  < 一時的な資金の緊急貸付に関するご案内 >

 兵庫県社会福祉協議会では、低所得世帯などに対して、生活費など必要な資金の貸付を行い、生活再建や世帯の自立を支援する生活福祉資金貸付制度を実施しています。
 この度、兵庫県社協は、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、休業や失業などにより生計維持が困難となり、生活費用でお悩みの世帯に向けた、緊急小口資金などの特例貸付を開始しました。
 特例貸付の具体的な内容や貸付のご相談は、下記の問い合わせ先へお願いします。

受 付 開 始     2020年3月25日~
問い合わせ・申し込み  神河町社会福祉協議会
            ☎ 0790-32-2303

▲ページトップへ戻る

神河町社会福祉協議会の1

神河町社会福祉協議会について

神河町社会福祉協議会は、神崎支庁舎(粟賀町)を入り、左手の一番奥の正面に事務所があります。地域の福祉事業をはじめとし、訪問介護事業(ホームヘルプサービス)、居宅介護支援事業、訪問入浴事業を行っています。

【営業時間】
■平日8:30~17:15

【主な業務内容】

■心配ごと相談所・法律相談所
■福祉教育の推進 
■生活福祉資金の貸付 
■ベッドや車椅子等の貸出 
■日常生活自立支援事業 
■福祉給食サービス 
■ひとり暮らし高齢者のつどい 
■福祉有償運送事業
■お買いもの送迎サービス 
■母子・父子家庭の支援
■在宅介護者の会「たまゆらの会」事務局 
■ボランティア活動の支援
■ボランティア講座
■善意銀行の運営 
■赤い羽根共同募金事業協力
■訪問介護事業
■居宅介護支援事業
■訪問入浴介護事業 
■障害者総合支援事業(居宅介護)
■指定特定相談支援事業所

※介護保険の要介護認定手続きは隣の役場健康福祉課が窓口となります。


◆社協の組織について
( )内は人数

【理事会】
会長(1)、副会長(1)、理事(8~10)、監事(2)
【評議員会】
評議員(20~25)

【事務局】
事務局長(1)、地域福祉係長〈生活支援コーディネーター〉(1)、総務係長〈福祉活動専門員〉(1)、ボランティアコーディネーター(1)、専任職員(1)、
【介護保険事業】
ケアマネジャー(4)、常勤ホームヘルパー(5)、専従訪問入浴介護員(1)、登録介護職員(11)、その他登録職員(2)

基本理念

 社協って???

社協(しゃきょう)は、社協社会福祉協議会の略で、社会福祉法で、『地域福祉の推進を図ることを目的とする団体』とされ、各市区町村と都道府県に設置されています。

神河町社協では、町内の特性や実情を反映した事業を行っており、「誰もが安心して暮らせるささえあいの地域づくり」を基本理念として事業を行っています。

連絡先

神河町社会福祉協議会
〒679-2414 兵庫県 神崎郡神河町粟賀町630
Tel : 0790-32-2303
Fax: 0790-32-2700

神河町社会福祉協議会の社協の場所はこちら

リンク先は所在地のおおまかな目安としてご利用ください。
正しく表示されない場合はgoogleマップの検索窓への住所再入力をお試しください。

© 2022 copyright (c) 神河町社会福祉協議会 allrights reserved