長柄町生涯クラブ連合会

防災講習会に参加しました!

2月23日(土)長柄町ボランティア連絡協議会(会長 香川律子)主催の防災講習会が行われ、当会から会員4名が参加しました。
講習会では、町総務課職員による町の災害備蓄品および自主防災組織の現況についての講話、災害対応ゲーム「クロスロード」などが行われました。参加した会員は他のボランティア団体の方と一緒に災害に対する意見を出し合いました。


▲ページトップへ戻る

単位クラブ会員研修会に参加しました!

2月22日(金)一宮町中央公民館にて、平成30年度長生地区老人クラブ 単位クラブ会員研修会が行われました。当会からは4名が参加し、茂原警察署による”電話で詐欺””高齢者の交通事故”についての講話を聞きました。
様々な努力により、詐欺の件数は減少傾向にあるとのことでしたが、「私は大丈夫!」と過信するのではなく、常に警戒心を持って生活することが大切だと学びました。


▲ページトップへ戻る

子供たちに昔あそびを教えました!

1月17日(木)、町生涯クラブ連合会の若手委員が、社会福祉法人長柄町社会福祉協議会の実施するミニデイサービスにおいて行われた日吉小学校1年生との交流会に参加しました。ミニデイサービスを利用している高齢者と子供たちの間に入り、コマ回しやめんこ、あやとりやカルタなどの昔あそびをしました。子供たちは初めてやる遊びもあり、高齢者の方は昔を思い出し、懐かしんでいました。
町生涯クラブ連合会の目標は、高齢者が社会参加をする中で、いきがいを持ち永く元気で暮らしていくことです。そうした活動の一つとしてこうしたボランティア活動も行っております。
町生涯クラブ連合会の活動に関心のある方は、町社協事務局(TEL0475-30-7200)までお問い合わせください。


▲ページトップへ戻る

平成30年度 長生地区シニアカラオケ大会に参加しました!

12月6日(木)茂原市民会館にて、長生地区シニアカラオケ大会が開催され、当会から会員4名が選手(内1人はアトラクション)として参加しました。結果は惜しくも入賞とはなりませんでしたが、みなさん綺麗な歌声を披露してくれました。


▲ページトップへ戻る

平成30年度 年末研修会開催!

12月3日(月)、長柄町生涯クラブ連合会 年末研修会が行われ、会員73名が参加しました。
当日は清田町長はじめ、鈴木社協副会長、三上社協事務局長を来賓に迎え、お祝いのお言葉を頂きました。
今年の研修は茂原警察による「電話de詐欺」についての講話でした。新たな詐欺の手口など、移動交番の方々による寸劇を交え、楽しく学ぶことができました。
また、今年は毎年恒例のカラオケ大会の他、生涯クラブ会員が所属している琴の会の皆様による文化箏・大正琴の演奏もあり、華やかな研修会となりました。


▲ページトップへ戻る

平成30年長柄町生涯クラブ連合会 日帰り旅行

11月14日(水)、長柄町生涯クラブ連合会の会員等79名が、山梨方面に日帰り旅行を行い、会員相互の親睦を深めてまいりました。今回の旅行では、忍野八海をはじめ山梨県の素敵な景色を堪能してきました。ゆっくりと食事とショッピングをした後は、バスに乗りカラオケを楽しみながら帰路につきました。
毎年恒例となっている日帰り旅行ですが、こちらの行事は生涯クラブの会員でなくても参加することができます。少しでもご興味のある方は、ぜひご参加ください。


▲ページトップへ戻る

平成30年度 長生地区老人スポーツ大会開催!

10月24日(水)、茂原市民体育館にて「平成30年度 長生地区老人スポーツ大会」が開催されました。今年度は長柄町が当番地区だったため、数か月前から保川実行委員長はじめ、多くの役員の方々が準備をしてきました。
当日は本町からも71名が参加し、スプーンリレーや玉入れなど、様々な競技に出場しました。
今大会から屋内での開催になったため新種目も加わり、今まで以上に白熱した大会となりました。大会の結果は見事準優勝で、会員同士の結束がさらに深まった一日でした。

※「生涯クラブ」は「老人クラブ」の別称です。「生涯現役」で前向きに生きていく想いを表しております。
生涯クラブ連合会は60歳以上であれば誰でも加入できます。お問い合わせは町社協事務局 (TEL30-7200)まで お願い致します。


▲ページトップへ戻る

クリーン活動に参加しました!

10月10日、長柄町ボランティア連合会主催のクリーン活動が行われました。この活動は、長柄町の各ボランティア団体が協力し、庁舎周辺の草取りや植え込みの剪定などを行うもので、毎年生涯クラブも参加しています。
この日は気温が高く、作業するには大変な一日でしたが、庁舎まわりがとてもきれいになりました。生涯クラブは、今後もこのようなボランティア活動に積極的に参加していきたいと思っております。


▲ページトップへ戻る

布ぞうりをつくりました!

9月18日、10月1日と2日間に渡って、女性若手委員を中心に「布ぞうり」を作りました。それぞれ端切れを持ち寄り、ひとつひとつ丁寧に編んでいきます。
ひとつ出来上がるまでに数時間かかり、とても根気のいる作業ですが、皆さん黙々と取り組み、色とりどりの素敵なぞうりができました。
このぞうりは履き心地がとてもよく、室内履きにもなります。地震や火事に備えて、寝室に置いておくと安心です。また、自分好みの色や大きさに作れるので、お部屋に飾っている方もいます。


▲ページトップへ戻る

作品展 受賞おめでとうございます!

9月4日から7日まで、長生地区老人クラブ作品展が茂原市中央公民館にて開催されました。会場には各市町村連合会から出展された様々な作品が飾られ、本会からも7名が絵画や手芸品などを出展しました。その中から陶芸の部で林美恵子さんが金賞、写真の部で武内詩子さんが銀賞を受賞されました。(写真は金賞を受賞された林さんのランプシェードです)
また今年度は本会もバザーに参加し、新米や布ぞうり、バッグやビーズ作品などを出品しました。ほかにも各若手委員会の紹介ブースを作るなど、例年と違う試みもあり、にぎやかで楽しい作品展となりました。


▲ページトップへ戻る

平成30年度長生地区老人クラブ大会に参加!

9月6日、茂原市民会館にて長生地区老人クラブ大会が開催され、長柄町生涯クラブ連合会(会長 岡本正夫)から会員53名が参加しました。また今大会にて本会の今田忍さん、石川昭三さんが活動功労者として表彰されました。今田さんは単位クラブ会長、また今年度からは町連合会の副会長として、石川さんは町連合会初代若手委員長として、ご活躍されています。
表彰式後の大会アトラクション(ふるさと歌めぐり)では、13名の女性会員による「ながら音頭」を披露しました。練習時間は短かったのですが、息の合った踊りを披露することができました。


▲ページトップへ戻る

長生地区ペタンク大会開催!

7月17日、茂原市富士見公園において平成30年度長生地区ニュースポーツペタンク大会(主催:長生地区老人クラブ連合会)が開催され、町生涯クラブ連合会(会長 岡本正夫)から14名が参加しました。
暑い中での試合になってしまいましたが、長柄町から出場した3チームのうち、1チームが見事準優勝し、2年連続で県大会に出場することとなりました。

ペタンクはビュットと呼ばれる目標球に金属製のボールを投げ合い、相手のボールより近づけることで得点を競い合うゲームです。投げる球は鉄製で少し重いですが、子供からお年寄りまで簡単にできるゲームです。町生涯クラブでは高齢者のみならず、あらゆる世代の方との交流を深めていきたいと思っております。このようなスポーツを通じて、また新たな交流の場が増えれば幸いです。


▲ページトップへ戻る

福祉センターの花植えをしました!

町生涯クラブ連合会(会長 岡本正夫)では、会員のボランティア活動の一環として、町福祉センター前の花植えを行いました。若手委員を中心に8名の会員が集まり、サルビアやマリーゴールド、日日草など、約60株の色とりどりの花がきれいに植えられ、福祉センターの周りが華やかになりました。
今年度も生涯クラブでは、様々なボランティア活動を予定しています。秋には女性会員を中心に雑巾縫いのボランティアを行い、出来上がった雑巾は町内の小学校に寄贈します。このようなボランティア活動を通して、たくさんの方との交流を深めていきたいと思います。


▲ページトップへ戻る

平成30年度 長柄町生涯クラブ連合会定期総会

5月7日、長柄町福祉センターにて総会が行われ、会員88名が出席しました。当日は清田町長はじめ、4名の来賓の皆様にお祝いのお言葉をいただきました。
今年度は6名の会員が町連合会会長表彰を受賞され、代表の荒井重行さんが謝辞を述べました。また今回は千葉県消費生活相談員の桝谷かおる氏を講師に迎え、「高齢者を狙う悪質商法」についての講義を受けました。講義の途中には、会員が詐欺の犯人や被害者を演じる劇もあり、楽しく学ぶことができました。


▲ページトップへ戻る

千葉県ペタンク大会 長柄町初出場!

3月13日、印西市松山下公園にて第25回千葉県シニアペタンク大会が開催されました。今大会は県下各地区大会を勝ち抜いた全40チームで対戦するもので、長柄町は昨年7月に開催された長生地区大会で優勝し、今回初めての県大会出場となりました。結果は惜しくも1勝2敗で予選敗退となってしまいましたが、県内の老人クラブ会員の方とも交流を深めることができ、楽しい時間を過ごすことができました。


▲ページトップへ戻る

千葉県老人クラブ大会に参加!

3月10日、白井市文化会館にて第57回千葉県老人クラブ大会が開催されました。長柄町生涯クラブ連合会(会長 大塚義衛)から会員14名が参加し、今大会にて本会の風戸剛一さんが活動功労者として表彰されました。風戸さんは、会員の加入促進やしめ縄作りの指導など、多年にわたりご活躍されています。
生涯クラブは60歳以上であればどなたでも加入できます。少しでもご興味のある方は町社協事務局(TEL0475-30-7200)までご連絡ください。


▲ページトップへ戻る

学校をきれいにしてください!~雑巾の贈呈~

本日、長柄町生涯クラブ連合会(会長 大塚義衛)では、町立日吉小学校へ雑巾の贈呈を行いました。
この雑巾は「長生郡市退職公務員連盟」の会員の方から寄贈されたタオルを、女性会員16名で約50枚作ったものです。
大塚会長は「この雑巾を使って学校をきれいにお掃除してください」とあいさつし、児童の代表が雑巾を受け取りました。
今後も、このようなボランティア活動を続けていけるよう、努力してまいります。


▲ページトップへ戻る

若手委員大活躍!

2月15日(木)、町生涯クラブ連合会の若手委員が、社会福祉法人長柄町社会福祉協議会の実施するミニデイサービスにおいて実施された日吉小学校1年生との交流会で、サービス利用の高齢者と子供たちの間に入って遊び相手になって大活躍していました!
町生涯クラブ連合会の目標は、高齢者が社会参加をする中で、生きがいを持ち永く元気で暮らしていくことです。そうした活動の一つとしてこうしたボランティア活動も行っています。
町生涯クラブ連合会の活動に関心のある方は、町社協事務局(TEL0475-30-7200)までお問い合わせください。


▲ページトップへ戻る

平成29年 長柄町生涯クラブ連合会日帰り旅行

11月8日(水)長柄町生涯クラブ連合会の会員等76名が、茨城県笠間方面に日帰り旅行を行い、会員相互の親睦を深めてまいりました。
笠間稲荷神社では伝統の菊まつりが行われており、見事な菊の数々に参加者一同感嘆しておりました。また柿狩りを行いました。
長柄町では、高齢者を含むすべての人が住み慣れた長柄町で永く安心して暮らせる町づくりを目指し、高齢者の方々には元気で健やかに暮らしていけるよう介護予防や健康づくりの取り組みを支援しております。
そういった取り組みのほか、日々仲間と交流し、社会との関わりを持ち続けることも非常に大事となっており、長柄町生涯クラブ連合会では、旅行をはじめスポーツや各種文化活動を行い、高齢の方々が生きがいを持って過ごせるよう活動しております。
生涯クラブに加入をお考えの方は、まずは町社協事務局(TEL0475-30-7200)までお問い合わせください。


▲ページトップへ戻る

平成29年度長生地区グラウンドゴルフ大会開催!

9月25日(木)、茂原市で「平成29年度健康生きがいづくり事業 長生地区グラウンドゴルフ大会」が開催されました。本町からは会員16名が参加し、競技の結果2名(保川秀雄、井川清子)の会員が11月9日(木)に行われる県グラウンドゴルフ大会に出場することになりました。


▲ページトップへ戻る

平成29年度長生地区老人クラブ大会に参加!

9月14日、茂原市民会館にて長生地区老人クラブ大会が開催されました。長柄町生涯クラブ連合会(会長 大塚義衛)及び各単位クラブから会員46名が参加しました。大会では本町から保川秀雄さん、岡本正夫さんが活動功労者として表彰されました。
大会アトラクション(ふるさと歌めぐり)では本町は長柄音頭を披露しました。
生涯クラブは、高齢者が地域で仲間を作り、心の豊かさや生きがいを高め、ひいては地域へ貢献するために活動しています。高齢社会が到来し、より共助の仕組みが重要になる中で高齢者同士がお互いに交流を深める生涯クラブの役割は益々大きくなっています。
生涯クラブは60歳以上であれば誰でも加入できます。お問い合わせは町社協事務局(TEL30-7200)までお願い致します。

※「生涯クラブ」は「老人クラブ」の別称です。「老い」ではなく「生涯現役」で前向きに生きていく想いを表しています。長柄町では「生涯クラブ」を用いております。


▲ページトップへ戻る

「ねんりんピック秋田2017美術展」に絵画出展!

9月9日(土)~12日(火)に秋田市で開催された「ねんりんピック秋田2017美術展」(会場:秋田県立美術館)に本町から今田忍さんが油絵(15号規格)1点を出展しましたのでお知らせします。今田さんは昨年の長生地区老人クラブ作品展で金賞を受賞したことにより出展することになりました。
題は「秋の野島崎灯台」で、ある秋の日の太平洋の波風に佇む、「白浜の灯台」と呼ばれて親しまれている野島崎灯台を切り取っています。惜しくも入賞は逃しましたが、見事な作品です。
高齢者が生きがいを持ち、永く健康な生活を送っていくことはこれからの高齢社会を、共に生き、そして持続可能な形にしていくためにも非常に重要です。
社会福祉法人長柄町社会福祉協議会はこうした、芸術、スポーツなどの面で高齢者が生きがいと張り合いを持って生活していけるよう取り組みを支援してまいります。


▲ページトップへ戻る

平成29年度長生地区ペタンク大会開催、長柄町チーム優勝!

本日、長柄町営野球場(長柄町皿木)において平成29年度長生地区ニュースポーツ ペタンク大会(主催:長生地区老人クラブ連合会)が長生郡市内各地から110名を超える参加者により盛況に開催され、町生涯クラブ連合会(会長 大塚義衛)から選手9名のほか、大会役員その他で多数の会員が参加し、優勝することができました!今後、県大会に出場する予定です。

ペタンクはビュートと呼ばれる目標に、両足を揃えた状態から鉄球を投げ、ビュートからの距離を競うカーリングに似た競技です。1910年に南フランスの港町で生まれ、現地語のピエタンケ(両足を揃える)からペタンクと名付けられたそうです。
大会参加者はビュートの近くに何とか投げようと様々な工夫をしていました。選手の一投一投、スーパーショットのたびに歓声が上がっていました。
鉄球が若干重いため注意が必要ですが、ちょっとしたスペースでもできる、スリリングなあらゆる世代で楽しめるスポーツです。社会福祉法人長柄町社会福祉協議会でもペタンクのボール(鉄球等)を保有していますので興味のある方は一度ご相談ください。
長柄町は高齢者のみならず、あらゆる世代が健康で生活を送れる町を目指しています。ペタンク等を通じてそういった取り組みに貢献できれば幸いです。
今後とも、町生涯クラブ連合会の活動にご理解とご協力また応援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※写真中央やや右寄りの黄色の小さい球がビュートです。
※ペタンクについての記載は公益社団法人日本ペタンク・ブール連盟のホームページを参照しました。下記リンクは同連盟のホームページです。


リンク:http://fjpb.web.fc2.com/

▲ページトップへ戻る

福祉センター前が華やかになりました!

町生涯クラブ連合会(会長 大塚義衛)では会員のボランティア活動の一環として町福祉センター前のプランターの花の植え替えを、6月2日(金)に行いました。
サルビア、マリーゴールドなど色とりどりの花が植えられたプランター45基が来館者をお迎えしています。
町生涯クラブ連合会では高齢者の日々の生活を心豊かに送れるよう、生きがいを持つためにグランドゴルフ、絵画や音楽などの活動、まち美化活動への協力など地域のボランティア活動に積極的に取り組んでいます。
町生涯クラブの活動に今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。生涯クラブは60歳以上であればどなたでも加入できます。詳しくは町社協事務局(TEL 0475-30-7200)までお問合せください。


▲ページトップへ戻る