生活サポートセンター

業務内容について

京極町生活サポートセンターの業務内容です。

相談(無料)
相談員が電話や窓口で成年後見制度に関する相談をお受けします。
成年後見制度を利用するための手続きや申し立てに関するアドバイスを行います。

親族後見人への支援
すでに後見人となられている親族の方の悩みや相談をお受けし、後見活動を支援します。

成年後見制度の普及・啓発
「成年後見制度」をより多くの人に知っていただくためのセミナーや講演会を開催することにより、「成年後見制度」への正しい理解の普及と利用の促進を図ります。市民の皆さんや関係機関の方々に広く情報を発信していきます。

法人後見の受任
家庭裁判所の審判に基づき、社会福祉協議会が法人として成年後見人等(後見人・補佐人・補助人)の業務を行います。

日常生活自立支援事業
高齢の方や障がいにより日常生活の判断に不安のある方が、安心して地域で暮らせるように、福祉サービスの利用手続きの援助や代行、公共料金の支払い手続き、年金証書などの大切な書類の預かりをおこなう事業です。

▲ページトップへ戻る