相談事業

新型コロナウイルスに関する特例貸付の申込期限が延長となりました

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等で収入が減り生活資金にお困りの世帯に対して特例の貸付を実施しております。相談員が生活状況等の聞き取りを行いますので、まずは、お電話等でご相談ください。(その後審査があります) 

【申込期限】 令和3年11月30日(火)

【受付時間】 月~金曜日 8時30分から17時15分
      ※祝日及び年末年始(12月29日~1月3日まで)
       は除く
 
詳しくは、下記のリンク先または添付資料にてご確認ください。(国の方針により、申請条件等が変更される場合があります)

↓埼玉県社会福祉協議会ホームページ

資料 :新型コロナウイルス関連チラシ(11月末締切).pdf

リンク:https://www.fukushi-saitama.or.jp/site/problem_22.html

▲ページトップへ戻る

特例総合支援資金の再貸付のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響により、緊急事態宣言の延長等に伴う経済的支援策として、特例総合支援資金の再貸付(以下、「再貸付」)の申請を受け付けることとなりました。概要は以下のとおりです。

【対象者】
①令和3年11月末までに特例緊急小口資金及び特例総合支援資金の貸付が終了しているかた
②自立相談支援機関による支援を受けるかた

上記①②の要件を両方満たし下記の要件に該当しないもの
・生活保護を申請中または受給中のかた
・自己破産の手続き中のかた
・埼玉県外に転居したかた
(転居先の都道府県社会福祉協議会にお問い合わせください。)

【貸付額(月額)】
・単身世帯15万円(上限)、2人以上の世帯20万円(上限)

【貸付期間】
・最大3か月分

【据置期間】
・1年間(12か月)
 貸付決定後、3年(36か月)に延長されます。

【償還(返済)期間】
・10年間(120回)

【申込時の必要書類】
①総合支援資金特例貸付(再貸付)借入申込書
②総合支援資金特例貸付(再貸付)借用書
※個別の状況により上記以外の書類が必要な場合があります。
※対象者には、埼玉県社会福祉協議会より案内通知及び①②を郵送予定ですが、早急に申込を希望されるかたについては、通知を待たずに窓口または郵送での受付が可能です。
※様式は、リンク先の埼玉県社会福祉協議会ホームページよりダウンロードが可能です。

【再貸付申込期限】
・令和3年11月30日(火)消印有効

【申込先】
 白岡市社会福祉協議会
(白岡市千駄野445はぴすしらおか内、電話0480-92-1746)

【その他】
※申請期間内は窓口の混雑が予想されます。新型コロナ感染予防の観点からも、来所する際は事前にご予約を入れていただくようご協力をお願いいたします。受付は予約優先とさせていただきます。予約されたかたも、前の相談が伸びる場合がございますとお待ちいただく場合がございます。
(受付時間:平日8時30分から17時15分まで)
※郵送での受付も対応可能です。こちらも事前に郵送する旨をご連絡ください。
※県内の再貸付対象者が多く、申し込みが殺到することが予想され、埼玉県社会福祉協議会での審査には大変時間を要します。そのため、審査状況や送金日について個別の問い合わせに対応することが困難な状況であるため、この件に関してお問い合わせいただいても、回答できませんのでご了承ください。

リンク先:埼玉県社会福祉協議会ホームページ

資料 :再貸付チラシ(埼玉県社協8.23ver-2).pdf

リンク:https://www.fukushi-saitama.or.jp/site/problem_30.html

▲ページトップへ戻る

生活福祉資金特例貸付における据置期間の延長について

新型コロナウイルスに係る生活福祉資金特例貸付を受けた皆さんへ
緊急事態宣言の再発令を受けて、改めて生活と雇用を守る支援策が国において取りまとめられました。
この中で、緊急小口資金および総合支援資金の特例貸付については、令和4年3月末日以前に償還(返済)が開始となる貸付について、令和4年3月末日まで据置期間を延長することとされました(該当するかたは、令和4年4月から償還(返済)が始まることになります)。
この据置期間延長の対象となるかたには、追って詳しいお知らせを県社協より送付予定です。

※既に償還(返済)が始まっているかたは、対象となりません。

リンク:埼玉県社会福祉協議会ホームページ

リンク:https://www.fukushi-saitama.or.jp/site/problem_26.html

▲ページトップへ戻る

住居確保給付金のご案内

新型コロナウイルスの感染拡大等の状況を踏まえ、住居確保給付金の対象者の範囲が4月20日から拡大されました。給付要件等の詳細につきましては、下記の添付資料をご確認ください。
 また、相談や申請等については、社会福祉協議会内にあります「しらおか生活相談センター」までお問い合わせください。
(℡0480-92-1746 受付時間:平日8時30分から17時15分まで)

資料 :住居確保チラシ コロナVer. HP掲載用.pdf

▲ページトップへ戻る

しらおか生活相談センター

経済的な悩みなどのある方への相談窓口として「しらおか生活相談センター」を設置しています。

専門の相談員がお話を伺い、問題点を一緒に整理した上で解決に向けて支援します。他の機関の支援が必要な場合は、適切な機関を紹介いたします。

市内にお住まいの方なら、どなたでもご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。何らかのご事情により(体調不良やご家族の介護など)相談にお越しいただくのが難しい場合は、相談員がご自宅を訪問いたしますので、まずはお電話ください。

相談無料
秘密厳守
【電話】0480-92-1746(社会福祉協議会内)
【受付】月~金曜日/8:30~17:15(祝日、年末年始をのぞく)
【場所】白岡市千駄野445「はぴすしらおか」内

※当事業は生活困窮者自立支援法による自立相談支援事業です。

資料 :しらおか生活相談センター.pdf

▲ページトップへ戻る

あんしんサポートねっと(福祉サービス利用援助)

判断能力が不十分なために日常生活を営むことに支障がある方(高齢者、知的・精神障がい者)に対して適正な福祉サービスの利用が出来るよう支援を行っています。

資料 :事業詳細資料.pdf

▲ページトップへ戻る

市社協福祉資金貸付

臨時的出費もしくは収入欠如等のため生活を脅かされ、又はその恐れがある低所得世帯に対して、白岡市社協独自の資金で貸付を行っています。

▲ページトップへ戻る

生活福祉資金貸付

低所得世帯、障がい者世帯又は高齢者世帯の安定した生活と経済的自立を図るため、資金の貸付けと必要な相談支援を行っています。

▲ページトップへ戻る