心のかよう地域づくり

ボランティアセンター

夏のボランティア体験プログラム

「夏のボランティア体験プログラム」は、地域の方々がボランティア活動に参加できる機会を提供し、ボランティアに対する興味・関心を深めていただく事を目的とした事業です。
「未経験の方」「大人・子供」どなたでもご参加いただけます。

【実施期間】
 8月1日(月)~8月31日(火)
【申込期間】
 7月4日(月)~7月30日(土)
※8月上旬のメニューについては早めの申込をお願いします
※期日直前の申込の場合、受付が出来ない場合があります
【体験メニュー】
 このページ添付のメニュー表をご確認ください

<ボランティア活動をするときのマナー>
※申込を検討されている方は事前にご一読ください
① 清潔で動きやすい服装で
  活動の内容に応じた服装を考えて準備しましょう。
② あいさつと自己紹介をしましょう
  少し勇気を出して、自分のことを覚えてもらいましょう。
③ 笑顔で参加を
  あなたの笑顔は活動をスムーズにします。
④ 友達同士のおしゃべりはやめましょう
  活動相手の方と交流しましょう。
⑤ 約束ごとや決まりは必ず守りましょう
  約束や決まりを守ることで互いに気持ちよく活動ができます。
⑥ 困ったことがあったら遠慮せず相談しましょう
  いつまでも悩んでいないでまわりの人に相談しましょう。
⑦ 責任をもって真剣に取り組みましょう
 自分で決めた活動には責任を持ち、遅刻や欠席をするときは必ず事前に連絡をしましょう。
⑧ 感謝の気持ちとお礼の言葉を忘れずに
  ボランティア活動は多くの人の協力が必要です。そのことを忘れないようにしましょう。

<プライバシーの保護(守秘義務)について>
 ボランティアにも守秘義務が生じます。
活動上知り得た情報はみだりに口外してはいけませ ん。特に個人のプライバシーに関する内容は絶対に口外しないようにご注意ください。

資料 :夏のボランティア体験プログラム案内(メニュー一覧).pdf

▲ページトップへ戻る

夏のボランティア体験プログラム(申込書)

申込書はこのページ下部からダウンロードいただくか、社協窓口へ直接お越しください。
※必ず上記の「ボランティア活動のマナー」にご同意いただいた上でお申し込みください

【注意事項】
〇 申込書は必ず活動者本人がご持参ください
〇 申込時に「ボランティア活動保険」にご加入いただきます。1名につき保険料350円をご用意ください(※おうちでボランティア除く)
〇 高校生以下の方は保護者の同意を得た上でお申し込みください
〇 新型コロナウィルス感染症の状況により事業を中止にする場合があります。

【提出・問い合わせ先】
川島町社会福祉協議会(ボランティアセンター)
〒350-0131
川島町平沼1175(川島町保健センター内)
TEL:049-297-7111

資料 :申込書.pdf

▲ページトップへ戻る

町内で活動するボランティア団体について

現在、ボランティアセンターに登録いただいているボランティア団体の一覧を掲載します。「ボランティア活動をお願いしたい」「名簿記載の団体に加入したい」「団体登録をしたい」といった方は、ボランティアセンター(川島町社会福祉協議会内)へご連絡ください。
 地域等が主催で行う催し物への派遣依頼・相談も受付けております。
※令和4年度現在、活動状況の確認が取れている団体のみ掲載しています
※今後、活動状況の確認が取れ次第、随時内容を更新いたします

資料 :ボランティア名簿(団体).pdf

▲ページトップへ戻る

かわじま安心お助け隊

【かわじま安心お助け隊とは】
 お助け隊は、ボランティアによる生活支援サービスです。
地域の方にボランティア(サポーター会員)になっていただき、援助の必要な高齢者や障がい者(利用会員)の外出の付き添いや、家事・生活支援を行います。利用会員からいただいた利用料は川島町共通商品券の購入費等に充てられ、購入した商品券は謝礼としてサポーター会員にお渡しします。地域のお互い様の関係づくりや、地域の活性化を目指す取り組みです。

【利用料】
最初の30分 / 300円
※ 以降10分延長ごとに100円の加算となります
※ 利用料は口座引き落としとなります

【謝 礼】
川島町共通商品券500円 / 1時間
※ サポーター会員への謝礼は活動時間に応じて、商品券をお渡しいたします

【利用時間】
月曜日~土曜日 午前9時~午後5時まで
※ 日曜日・祝日、年末年始はお休みです

【注意事項】
お助け隊の利用・サポーターとして活動する為には会員登録が必要です。登録を希望される方は社会福祉協議会へご連絡ください。
活動内容はボランティアで対応できる範囲内の内容となります。
※ 詳細は添付のパンフレットをご参照ください

資料 :お助け隊パンフレット.pdf

▲ページトップへ戻る

ボランティア活動をしたい方・お願いしたい方

【ボランティア活動をしたい方】
 活動を希望される方は「ボランティア登録カード」をダウンロード(ページ下部)し、必要事項をご記入の上、ボランティアセンターへお越しください。記入いただいた内容に沿って活動先をご案内いたします。
 ※ 受け入れ先がすぐに紹介できるとは限りません
 ※「かわじま安心お助け隊」等の既存のサービスをご案内する場合もあり
   ます

【ボランティアをお願いしたい方】
 ボランティアセンターへご相談ください(電話相談可)。
内容に応じて活動可能なボランティアを調整いたします。
 ※ 内容によってはお受けできない場合があります
 ※「かわじま安心お助け隊」等の既存のサービスへの登録をご案内する場
   合もあります

資料 :ボランティア登録カード改.pdf

▲ページトップへ戻る

ボランティアセンターとは

 ボランティアセンターでは、「ボランティア活動をしたい方」と「ボランティア活動に来て欲しい方」をつなげ、またボランティア活動に関する情報の提供や活動に関する相談をお受けしています。
 社会福祉協議会(保健センター内)入口には、ボランティアに関する情報を掲載する掲示板を設置しています。


 【ボランティアセンターの主な役割】

● ボランティアに関する相談
「ボランティアを始めたい方」「お願いしたい方」など、ボランティアに関する様々な相談を受付けています。

● ボランティアの調整
「ボランティアをしたい方」と「お願いしたい方」の調整を行っています。

● 各種講座・研修の開催
活動のきっかけ作りや、地域の需要に応じた内容となる講座・研修等を開催します。

● ボランティア保険の窓口
ボランティア活動中の事故に備える保険があります。ボランティアセンターでは、ボランティア活動に関する各種保険の相談、受付窓口を担っています。

● 災害ボランティアセンターの運営
大規模な災害が発生した際に、復旧・復興に向けた福祉救援活動を行う組織を立ち上げます。ボランティアの力を借りて、被災者の生活を支援します。

資料 :ボランティアセンターの役割.pdf

▲ページトップへ戻る

© 2022 copyright (c) 川島町社会福祉協議会 allrights reserved.