民生委員児童委員連絡協議会

民生委員児童委員って?

 民生委員児童委員は、みなさんの暮らしを応援するため、国から委嘱されて活動しています。
 専門家ではありませんが、子どもや家庭のこと、地域のことなど一番身近な相談員です。

▲ページトップへ戻る

民生委員児童委員の役割とは?

 北広島市には民生委員児童委員と主任児童委員がいます。
 民生委員児童委員は、一定の担当地区を受け持ち、困りごとや心配ごと、福祉サービスに関する情報の提供など、市民の皆さんが住みなれた地域で安心して暮らさせるよう、関係機関や団体と連携して、みなさんと一緒に考え、同じ市民の立場で活動しています。
 主任児童委員は、子どもの福祉を専門に担当し、学校や関係機関、団体と連携・相談しながら活動しています。

▲ページトップへ戻る

各地区での主な活動

〇東部・西の里地区
 子育て中の母親や子どもに関する支援活動を中心に、関係機関・団体とのネットワーク作りと学習会などの活動に力を入れています。
 また、各委員の体験や意見を紹介する「ぬくもり」を発行して、地域の皆さんへ情報を提供します。
〇大曲・西部地区
 児童委員会と広報委員会を設置しています。
 児童委員会は、保育所への訪問・交流や、公園の見回りなどの活動に取り組んでいます。また、広報委員会は、「ほほえみの郷」を発行して、自治会の班回覧のほかに、個別に高齢者宅にも配布することで安否確認の活動も同時に行っています。
〇北広島団地地区
 児童福祉・研修・広報の3委員会を設置しています。特に、高齢者への見守り支援などの充実と、児童関係の行事や研修会に参加するなどの活動を行っています。
 また、広報つなごう」は、全戸配布することとし、高齢者には安否確認を含めて配布しています。

▲ページトップへ戻る

民生委員児童委員連絡協議会から

 私たち民生委員児童委員は日ごろから各担当地区で、市民の皆さんのよき隣人として暮らしに関する相談に誠意を持ってお応えしています。
 相談内容はほかに漏らすことはありませんので、気軽に相談ください。

事務局
北広島市民生委員児童委員連絡協議会
(北広島市社会福祉協議会内)
〒061-1132北広島市北進町1丁目5-2

▲ページトップへ戻る