「おたがいさま」でいきいきと
  安心して暮らせる地域を目指す

協議体だより

喫茶店マップ(佐織地区協議体より)

佐織地区協議体が西川端小学校6年生を協議体メンバーとして委嘱し、私たちのまちをより住みやすいまちにするにはどんなことができるのかを協議体メンバーと共に今年度1年を通して考えました。その中で、コロナ禍で閉じこもりがちな高齢者に対して、どのようにしたら外出のきっかけを作ることができるのだろうかという考えのもと、喫茶店マップが誕生しました。
喫茶店マップのデザインは主に西川端小学校の6年生のみなさんにデザインしていただきました。ありがとうございました。

資料 :喫茶店マップ.pdf

▲ページトップへ戻る

協議体だより 2023年10月号

協議体だより 2023年10月号

資料 :協議体だより2023.pdf

▲ページトップへ戻る

協議体だより 2022年10月号

協議体だより 2022年10月号

資料 :22.10.pdf

▲ページトップへ戻る

協議体だより 2021年10月号

協議体だより 2021年10月号

資料 :21.10.pdf

▲ページトップへ戻る

協議体だより 2020年2月号

協議体だより 2020年2月号

資料 :20.2.pdf

▲ページトップへ戻る

協議体について

愛西市社会福祉協議会では、協議体の活動支援をしています。
協議体とは、みんなが安心して暮らせる地域になるように、住民が主体となって話し合いをしている場のことです。参加者は地域住民の方。会議とは違い、茶話会のような雰囲気で、毎回お話をしています。
高齢になって、今までできていたことが難しくなり、「ちょっと困ったな」と思っても、家族や友人、ご近所の方に支えられながら生活をしていることがあると思います。このようなつながりを絶やさず、安心して暮らしていける地域であり続けるために、10年後の自分の姿を想像しながら協議体では、つながりを絶やさないために何ができるのか、介護予防ために何ができるのかなどを話し合っています。
どなたでも参加していただけますので、ご気軽にお問合せください。
お問合せは、愛西市社会福祉協議会までご連絡ください。

▲ページトップへ戻る

© 2024 愛西市社会福祉協議会