このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「2019年度社会福祉助成金事業(みずほ福祉助成財団)」募集情報




趣旨 社会福祉の向上に寄与することを願い、主として障害児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成します。
応募内容
  1. 助成対象
    3年以上の継続した活動実績のある非営利法人(社会福祉法人、特定非営利活動法人等)、任意団体、ボランティアグループ等、または国内の研究グループ(構成員5人以上)。営利法人や個人、過去3年間に当該財団から助成を受けた法人・団体は除く。
  2. 助成対象案件等
    1. (1) 日本国内において行う障害児者の福祉向上を目的とする事業及び研究。事業助成は、必要な機器等の物品及び車輌の購入費、設備工事費や障害児者への理解を深める活動(講演会、研修会など)等に必要な費用が対象。
    2. (2) 明確な企画と具体的な計画に基づく単一の事業及び研究であること。
    3. (3) 経常的に発生する運営費(賃借料、光熱費他)、事業並びに研究に係る人件費、助成決定以前に着手する案件、公的補助や他の民間助成団体の助成を受ける案件、などは対象外。
  3. 助成金額
    総額3,300万円。助成額は事業(研究)総額の90%以内かつ、事業助成は1件あたり20万円以上100万円を限度とし、研究助成は1件あたり100万円を限度とする。
  4. 選考基準
    1. (1) 先駆的・開拓的な案件、緊急性の高い案件を優先する
    2. (2) 明確な企画で、具体性のある計画に基づく案件であること
    3. (3) 高い助成効果が期待できる案件であること
    4. (4) 事業や研究の推進体制が確立し、助成期間内に事業や研究を円滑に完了することが見込まれる案件
    5. (5) 近年において当財団からの助成実績がある先は、一部の案件(例:緊急性の高い案件)を除き、優先度が低くなる。
応募方法・期限
  1. 申込締切
    2019年7月5日(金曜日)(当日消印有効)
  2. 申込方法
    申込書及び所定の資料を財団事務局宛に郵便または宅配便で送付
    (申込書は財団ホームページよりダウンロード可)
問合せ先 (公財)みずほ福祉助成財団事務局
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-5 みずほ銀行内幸町本部ビル
TEL:03-3596-5633

本文ここまで

以下フッターです。
社会福祉法人全国社会福祉協議会
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3丁目3番地2号 新霞が関ビル電話:03-3581-7820(代表)
Copyright(C)2016 Japan National Council of Social Welfare. All Rights Reserved.
フッターここまで
ページの先頭へ