出水市社会福祉協議会職員研修会を開催しました


平成25年11月26日,出水市社協職員を対象とした,職員研修会を出水市社会福祉会館に於いて開催しました。

研修会には,鹿児島県社会福祉協議会から福田正道地域福祉部長を講師としてお招きし,『~社協マンとして求められる職員像~』と題して,専門分野に偏らず,社協職員としての自覚と基本的な心構えを持つとともに地域福祉の業務を遂行する上で,必要な基礎知識等をご講義いただきました。

当日は,事務局職員のみならず,給食調理員,児童クラブ指導員,介護支援専門員,訪問介護員等,総勢122名の職員が参加し,19時~21時までの研修となりました。


▲ページトップへ戻る