平成30年度「第1回ボランティア活動協力校連絡会・研修会」を開催しました

6月14日(木)出水市社会福祉会館で市内ボランティア活動協力校26校の担当教諭を対象にした「第1回ボランティア活動協力校連絡会・研修会」を開催しました。
 ボランティア活動普及事業助成金とサマーボランティアの説明を行い、その後研修では~妊婦疑似体験及び白杖歩行体験について~と題し、妊婦疑似体験では教諭二人一組でペアを組み、装具を付ける側と、介助する側に分かれて、ペンを拾ったり、エプロンを畳んだり、階段の昇降を体験してもらいました。また、白杖歩行体験も教諭が二人一組でペアを組み、一人がアイマスクをして視覚障害者の体験を、もう一人が介助の体験をしてもらいました。相手を誘導しながら平地での歩行(声かけ)や点字ブロックのあるところを歩行してもらいました。


▲ページトップへ戻る