「リサイクル&ハートフルボランティア体験」を開催しました。

 11月25日(土)出水市社会福祉会館で市内小学校4・5・6年生を対象にした「リサイクル&ハートフルボランティア体験」を開催しました。

 六月田下自治会長 松田正幸氏より、出水市の家庭から出るゴミ排出量、資源物(リサイクル)排出量のお話や、我が家での分別方法を紹介してもらい、クイズなどを取り入れ資源ゴミの活用などお話いただき、使い捨てではなく、使い回しをすることは地球の資源の節約になるとの講話にあらためてリサイクルの大切さを学びました。

 その後、エコクラフトを利用し、来年の干支「犬」と「お飾り」を作ったり、広告紙を「はがき」に再生しリサイクルを楽しみました。

 そして、養護老人ホーム華の家の皆さんに「犬」と「お飾り」をプレゼントし、ゲームでふれあい交流をしてたいへん喜んでいただきました。

 また、広告紙から作ったはがきで、華の家の皆さんに年賀状を書きました。


▲ページトップへ戻る