かごしまねんりん大学基礎コースが開催されました。

 平成29年6月16日(金),6月23日(金),7月1日(土)の3回にわたり,かごしまねんりん大学基礎コース(鹿児島県社会福祉協議会主催)が出水市社会福祉会館等で開催されました。

 6月16日は,鹿児島国際大学福祉社会学部 講師 増田 和高 氏による「地域活動への参加と取組み」と題する講義と鹿児島鍼灸専門学校附属治療院 院長 泊 平八郎 氏による「つぼと健康」について実技を中心に学びました。

 6月23日は,野添ふれあい会 安部 庸二 氏が地域で実践されているふれあいサロンの活動を発表いただき,当会の地域福祉活動の紹介の後,公益財団法人かごしま環境未来財団 理事兼事業課長 塩川 哲郎 氏による「身近な環境問題を考える」と題する講義がありました。

 7月1日は,六月田下自治会のサロン活動とおもちゃ病院いずみの活動について,各々実際に活動されている現地を訪問して,説明を受けた後は一緒に活動し,肌で感じる研修となりました。

 アンケートでは,「楽しく過ごす時間となった。」「やりたいことが増えた。」「今後の活動に活かしていきたい。」などの感想があり,有意義な研修となりました。


▲ページトップへ戻る