事業内容

社会福祉協議会の概要

社会福祉協議会(通称・「社協(しゃきょう)」)は社会福祉法(昭和26年法律第45号)第109条に基づき各市区町村単位で設置された地域福祉を担う方々が集い。地域にあった福祉を考え、推進していくための団体です。
下記のような在宅福祉事業、各種地域福祉団体の支援、共同募金活動、長柄町受託事業などを行っています。

< 社会福祉事業 >
(1) 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
(2) 社会福祉に関する活動への住民の参加及びボランティア活動の振興のための援助
(3) 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
(4) (1)~(3)のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業
(5) 保健医療、教育その他の社会福祉と関連する事業との連絡
(6) 共同募金事業への協力
(7) 居宅介護等事業の経営※在宅介護事業
(8) ミニデイサービス事業
(9) 生活福祉資金貸付事業(県受託事業)
(10) 高齢者及び重度障害者居室等増改築・改造資金貸付事業  (県受託事業)
(11) 生活援護資金貸付事業
(12) 心配ごと相談事業(町受託事業)
(13) 配食サービス事業(町受託事業)
(14) 放課後児童健全育成事業※学童クラブ(町受託事業)
(15) 自立支援移送事業の経営※福祉タクシー
(16) 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業の経営※重度訪問介護
(17) 福祉サービス利用援助事業
(18) その他、この法人の目的達成のため必要な事業

<  公 益 事 業  >
(1) シルバー人材センター事業
(2) 居宅介護支援事業
(3) 福祉センターの運営・管理(町受託事業)
※上記は平成28年12月時点の定款記載事項です。上記のほか「生活支援体制整備事業」を受託しています。(※県知事認可待ち)

今後も地域包括ケア構築など社会福祉協議会に求められる役割は大きくなっていくものと考えられます。
社会福祉協議会は皆様からの会費、補助金および受託金、介護保険事業、その他事業収入で成り立っています。
会費は社協(しゃきょう)が自ら事業を行うための重要な財源となっています。会費納入については特段のご理解とご協力をお願い致します。※下記PDF参照!

※当会の概要は下記リンク先(CANPANプロジェクトホームページ 主催:日本財団・NPO法人CANPANセンター)でも公開されていますのでご参照下さい。

資料 :社協会費にご協力お願いします(28年度クローバー).pdf

リンク:http://fields.canpan.info/organization/detail/1847611025/

▲ページトップへ戻る