社協の概要

社会福祉協議会とは

 社会福祉協議会を略して「社協(しゃきょう)」と呼ばれています。
 社協は、社会福祉法第109条にもとづき、社会福祉の増進を図ることを目的に全国・都道府県・市区町村のそれぞれに組織されています。
 地域住民や社会福祉関係者等の参加・協力を得ながら活動することを特長とし、民間としての「自主性」と広く住民や社会福祉関係者に支えられる「公共性」という二つの側面を併せ持った組織です。

▲ページトップへ戻る

社協会費にご協力ください

 社協会費は、地域福祉・生活支援事業、ボランティア活動、公的制度にないサービスなど、「誰もが安心して心豊かに暮らせる地域づくり」と、町民総参加の地域福祉活動を目指した、白子町社協独自の事業を進める上での大切な財源の一つとなっています。
 また、社協会員になることによって、一人ひとりが、「地域福祉」を自らの活動として受け止め、地域福祉活動に間接的に参加していただいているという意味も持っています。
 決して強制ではありませんが、社協の活動にご理解いただき、ひとりでも多くの町民の皆様の社協会員へのご協力をお願いします。

 普通会員: 500円
 特別会員:1,300円

▲ページトップへ戻る

平成28年度事業計画書

平成28年度白子町社会福祉協議会の事業計画です。
下の資料をクリックしてください。

資料 :平成28年度事業計画.pdf

▲ページトップへ戻る

白子町社会福祉協議会定款

 白子町社協の目的・組織・活動・構成員・業務執行などについての基本規則です。

資料 :定款.pdf

▲ページトップへ戻る

白子町社会福祉協議会 役員名簿

白子町社会福祉協議会の役員名簿です。

資料 :平成29年度 理事・監事名簿.pdf

▲ページトップへ戻る

白子町社会福祉協議会 評議員名簿

白子町社会福祉協議会の評議員名簿です。

資料 :平成29年度 評議員名簿.pdf

▲ページトップへ戻る