地域福祉事業

地区社会福祉協議会活動

 白子町には小学校区単位に3つの地区社会福祉協議会(関・南白亀・白潟 地区社協)があります。
 地区社協は地域の方々により自主的に組織された団体で、それぞれの地域の住民の方々、民生委員児童委員、ボランティア、学校関係者などが、夢・フレンドサロンやお出かけサロンなどの地域福祉活動を行っています。
 「夢・フレンドサロン」は、各地域の特色を生かし、閉じこもり予防(健康の保持)、地域での仲間作り(孤独感の解消)など、たくさんの効果が考えられています。
 どなたでも気軽に参加できますので、是非、ご参加ください。

❏関地区社協「フレンドサロン」
 【日時】毎月第2・4水曜日
     10:00~15:00
 【場所】関ふれあいセンター

❏南白亀地区社協「夢サロン」
 【日時】毎月第3木曜日
     10:00~15:00
 【場所】南白亀ふれあいセンター

❏白潟地区社協「夢サロン」
 【日時】毎月第3木曜日
     10:00~15:00
 【場所】白潟ふれあいセンター


▲ページトップへ戻る

給食サービス

 居宅で75歳以上の虚弱なひとり暮らしの方に、月2回バランスのとれた食事を提供し、健康の増進及び安否確認を行います。
 ※ 地区担当民生委員へお申出ください。

資料 :給食サービス事業実施要綱.pdf

▲ページトップへ戻る

福祉カーの貸出

 障がいのある方や高齢の方が社会参加できやすくするため、リフト付のワゴン車を無料で貸出しています。
 ※ 利用した場合、使用燃料分を補給してください。


▲ページトップへ戻る

地域福祉活動助成金の支給

 地域住民が主体となって取り組む支えあい、助けあい活動など、地域の共有課題解決に向けて取組む活動の経費の一部を助成します。

資料 :地域福祉活動助成金の手引き.pdf

▲ページトップへ戻る

福祉関連用具・機器備品の貸出

 白子町社会福祉協議会では、地域福祉活動の推進を目的に点字セットや行事用品等の貸出しを行っています。

❏対象者
 町内で活動する各種組織、団体及びグループ等

❏貸出期間
 貸出日から1週間以内

❏留意事項
 ・貸出、返却の際は、申請者ご自身で運搬をお願いします。
 ・返却の際は、貸出を受けたときの状態に整備してお持ちくだ
  さい。

資料 :福祉関連用具・機器備品の種類.pdf

▲ページトップへ戻る