会長挨拶

平成30年 年頭のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。社会福祉協議会会員の皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 旧年中は、社協会費、共同募金をはじめ、当会の活動に対しまして、温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、平成27年度から始まった第2期地域福祉実践計画も今年で4年目を迎えます。多くの関係機関や団体、地域住民であるボランティア等様々な方の協力を得て着実に地域福祉の充実を図っております。しかし、子どもの貧困や買い物難民など福祉課題が我が大空町にもまだまだ存在していることは確かであります。
ひとつひとつの課題としっかりと向き合い、地域福祉実践計画の基本理念である「ともに支え合う あったか福祉のまちづくり」を実現するため役職員一丸となり努力を続けてまいりますので、一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、皆様にとりまして、この一年が幸多き年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のあいさつといたします。

社会福祉法人大空町社会福祉協議会 会長 鈴木 武昭

▲ページトップへ戻る