助成金のご案内

高齢者自主活動グループ新規立ち上げ支援事業助成の案内

滋賀県社会福祉協議会が実施する「高齢者自主活動グループ新規立ち上げ支援事業助成」についてお知らせします。

〇助成の対象となるグループは次の要件を全て満たすグループとします。
(1)地域貢献やボランティア活動に高い意欲を持つ60歳以上の者5名以上により構成されるグループ。
(2)活動の設立1年未満のグループ(平成30年4月1日現在)、もしくは今年度中に新たに立ち上げるグループ。
(3)採択後、3年以上にわたって助成対象の活動に取り組むことができるグループ。
(4)採択後、2か月に1回あるいは年6回以上の支援活動を行うことができるグループ。

〇助成対象となる事業
(1)高齢者による高齢者への支援活動
(2)高齢者による子ども家庭支援活動
(3)高齢者による青年自立支援活動
(4)高齢者による障害児者支援活動
(5)高齢者による地域づくり活動
   ただし、行政や市町社会福祉協議会および地域の自治会の事業等、既存団体の事業とみなされる事業は対象となりません。

〇助成限度額
 1グループ10万円

〇助成対象となる経費
 グループの立ち上げと支援活動に必要な諸謝金、旅費交通費、 印刷製本費、消耗品費、備品費、通信運搬費、保険料、賃借 料、負担金を対象とします。

●下記の〈資料〉より応募要領及び申請書類をダウンロードして頂き、手書きで記入の上、滋賀県社会福祉協議会までご提出ください。

●申請受付期間
 平成30年(2018年)6月15日(金)~7月18日(水)必着

●問い合わせ・申請先
 社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会
 レイカディア振興担当 助成金担当者
 TEL:077-567-3900(直通)/FAX:077-567-3906
 〒525-0072 滋賀県草津市笠山7丁目8-138
   県立長寿社会福祉センター

資料 :高齢者自主活動グループ新規立上げ支援事業助成.pdf

▲ページトップへ戻る

ふれあい基金・ボランティアグループ助成のご案内

 滋賀県社会福祉協議会が実施する「ふれあい基金・ボランティアグループ助成」についてお知らせします。

◆対象事業の内容:各市町社協(ボランティアセンター)に登録しているグループ、または登録はしていないが社協活動と常に連携がとれているグループの活動で下記のいずれかに該当するグループが対象となります。
 ①活動が先駆的で、他の模範となる内容のもの。
 ②今日のニーズに対応した内容で、継続性のあるもの。
 ③その他、現在の活動の拡充に資する事業であること。
 なお、複数のグループの活動による活動も対象とする。
 特に新たな活動・グループに対して優先的に助成する。

◆助成対象経費:①~③に該当する活動経費、それに伴う活動機材などの購入費。
 但し、食料費、人件費、経常経費並びに事務器機の購入や実施済みの事業への補填を目的とした経費は対象外とします。

◆助成金額
 1グループにつき7万円を上限とします。

◆応募方法
 下記の《資料》より応募要領及び申請書類をダウンロードして頂き、手書きで記入の上、竜王町社会福祉協議会までご提出ください。
 
◆締めきり
 平成30年5月25日(金)までとなります。
 期日を過ぎますと申請は受付けできませんので、よろしくお願いします。

資料 :ふれあい基金 申請書.pdf

▲ページトップへ戻る

善意銀行について

竜王町社会福祉協議会では、善意銀行を設置しています。
善意銀行は皆様のあたたかい善意の気持ちで寄せられた、金銭や物品をお預かりし、預託者(寄附者)の意志に沿って活用をしたり、竜王町内でお住まいの一人ひとりが安心して暮らせる福祉のまちづくりの推進のために活用をしています。寄附金を活用し助成事業を実施しているので、ぜひ活用して下さるようよろしくお願いします。
 

資料 :25-01○善意銀行運営要綱.pdf

▲ページトップへ戻る